催し情報

 
企画展

企画展

 
開催中 平成30年度高知県立牧野植物園植物図コンクール

 

内容

牧野富太郎博士の業績の顕彰事業として、植物図の名手であった牧野博士にちなみ、小学5、6年生を対象として植物を描く「植物図コンクール」を開催します。(植物図とは、植物の形や大きさ、特徴をとらえて、植物を正確に記録するために描いた図のことです。)

主催団体

高知県立牧野植物園

募集対象

小学5、6年生

募集期間

平成30年9月5日(水)~11月30日(金)

応募先

〒781-8125 高知市五台山4200-6
高知県立牧野植物園「植物図コンクール事務局」

作品規格

用紙:B4または八つ切りの画用紙またはケント紙
画材:鉛筆(色鉛筆は不可)
応募点数は1人3点以内

審査員 邑田 仁(東京大学 名誉教授)、茨木 靖(徳島県立博物館 学芸員)、 中谷有里(高知県立美術館 学芸員)、水上 元(牧野植物園 園長)、 藤川和美(牧野植物園 研究員)、稲垣典年(牧野植物園 解説員)
牧野富太郎賞 1点、観察賞 2点、美術賞 2点 (副賞有り)
申し込み 平成30年9月5日(水)~11月30日(金)
●植物図コンクール募集要項に付いている応募票(コピー可、ホームページよりダウンロードもできます)に必要事項を記入して、作品の裏面右下に貼り付け、作品を封筒に入れて送付していただくか、または直接当園までお持ちください。
PDF募集要項はこちら
●お問い合わせ/088-882-2723
作品展示

平成31年3月9日~5月6日に植物図コンクール作品展を予定しています。

植物図教室

草花を描く(小学5、6年生向け)
はじめて植物図にふれる皆さんに当園職員がわかりやすく教えます。
詳細は以下をクリックしてください。
第2回 10月6日(土)
第3回 11月3日(土・祝)

平成30年度高知県立牧野植物園植物図コンクール

平成30年度高知県立牧野植物園植物図コンクールチラシ
PDFチラシはこちら(526KB)

 
予告 押し葉標本30万点記念特別企画「標本展」

 

日時

11月10日(土)~平成31年1月14日(月・祝)

場所

展示館 企画展示室・植物画ギャラリー

主催

高知県立牧野植物園

企画・運営

公益財団法人高知県牧野記念財団

展示協力

植物調査ボランティア、土佐植物研究会、松田日那

内容

総合植物園を目指し牧野植物園がリニューアルした平成11年、標本庫は整備されました。標本庫に収蔵される植物標本が、平成30年の今年、ついに30万点に達します。これらの標本は、植物調査ボランティアや職員の研究活動によって、高知県をはじめ国内外で採集された標本で学術的価値がある貴重な資料です。本展では、その役割や活用などをわかりやすくご紹介します。

サイド
イベント

標本庫ガイドツアー
ふだんは公開していない標本庫をご案内します。貴重な機会にぜひご参加ください。

1.11月18日(日) 2.12月23日(日・祝)
11:00~、14:00~
所要時間約30分
参加費無料(入園料必要)
各回定員20名(先着順)
各開催日の9:00から本館入口付近にて整理券を配布

記念出版物

押し葉標本をつくろう!ガイドブック(無料配布)
会場では、押し葉標本をつくるための植物の採集方法や採集道具、植物の押し方などをわかりやすくまとめた冊子を配布します。

標本展チラシ表

標本展チラシ裏
PDFチラシはこちら(5.3MB)

   
 
植物教室 イベント・展覧会 企画展