催し情報

イベント・展示会 年間カレンダー 企画展 植物教室

イベント・展示会

開催中 Dramatic Makino(ドラマティック・マキノ)

 

日時

3月11日(土)〜5月7日(日)9:00~17:00

主催 高知県立牧野植物園
企画・運営 公益財団法人高知県牧野記念財団
内容

好評第2弾!植物スタンプラリー
「牧野ボタニカル・アドベンチャー」

昨年好評をいただいたスタンプラリーを今年も開催します!普段歩きなれた園内にも、まだまだ知られざる植物がいっぱいです。園内にあるオリジナルスタンプを巡りながら、植物の新たな一面をさがす冒険に出かけませんか?
[期間]3月11日(土)~5月7日(日)
[参加方法]園内にて冊子を配布します(無料。1人1冊まで)。スタンプを集めるごとに、当園のオリジナルグッズや入園券などを進呈します。

抽選で素敵なプレゼントが当たります

さらに、すべてのスタンプを集めた方には抽選でステキなプレゼントが当たるかも!?

[協賛企業]株式会社中村農園、ガーデンショップnonoca(野の花)、農家食堂 Cafeイチョウノキ、ミュージアムショップ Byca-auren(バイカオウレン)、レストラン・カフェ アルブル

土日祝限定

春のガイドツアー

牧野博士ゆかりの植物から、普段気づかない小さな花まで、さまざまな植物を解説するツアーです。ガイドの専門分野や花の見ごろに合わせ、毎回テーマが変わります。また、今年は当園ボランティアによるスタンプラリーガイドも実施します。
[日時]会期中の土日祝日のみ 10:30~、13:30~ (各回定員20名先着順。荒天中止)
※ガイドの日程、テーマ、当日の解説員などの詳細は、当園ホームページをご覧ください。

●ガイド日程、テーマ、解説員など、詳細はこちら●

夜間開園

ヒトツバタゴのライトアップ
4月29日(土・祝)、30日(日) 9:00~21:00

初夏、まるで枝に雪が降り積もるかのように真っ白な花を咲かせるヒトツバタゴをご覧いただけます。
※17:00以降は入園料500円。南門よりご入園ください。(本館、展示館、北園は18:30閉鎖)
DramaticMakino

春のガイドツアー
春のガイドツアー

ヒトツバタゴ
ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃの木)
年間カレンダーに戻る
 
   
終了 Dramatic Makino
牧野富太郎生誕記念「マキノの日」

4月24日は無料開園

日時

4月24日(月)9:00~17:00

主催 高知県立牧野植物園
企画・運営 公益財団法人高知県牧野記念財団
内容

牧野植物園に初めて訪れる方から、もっと深く楽しみたい方まで、
皆さまに楽しんでいただける企画がいっぱいです。
新緑がまぶしい園内を散策しながら、
牧野博士の誕生日をお祝いしましょう!

園内にしょくぶつ図の石碑全12基が登場!

new 園内に植物図の石碑全12基が新登場!

new ミニ展示「牧野の庭」
常設展示には、石碑に採用した牧野博士の植物図を集めたミニ展示が登場。植物そのものと植物図を見比べた後は、ぜひ植物を実物大に描いた原図の精密さもご覧ください。
[場所]展示館 常設展示室

解説ツアー1

「博士ゆかりの植物」と「植物図」を見比べよう!
牧野博士の植物図ツアー

この春、牧野博士が描いた植物図の石碑が新たに登場!
「マキノの日」では専門員の解説に耳を傾けながら、園内に植栽されている博士ゆかりの植物の姿と、その前に設置された石碑の植物図を見比べることができる特別なガイドツアーを開催します。

オンツツジ

[時間]①10:30~ ②13:30~
    (各回1時間)
[定員]定員60名(先着順)
[集合場所]本館 ウッドデッキ

解説ツアー2

標本庫見学ツアー

通常は非公開の標本庫で、牧野博士が五台山で収集したビロードムラサキのほか、貴重な植物標本をご紹介します。

標本庫見学ツアー

[時間]①11:30~ ②14:30~(各回30分)
[定員]各回20名(先着順)
[集合場所]本館 ウッドデッキ

解説ツアー3

薬草観察ツアー

漢方薬の原料となる植物の薬効や使い方、知られざるエピソードなどを専門員が解説します。

薬草観察ツアー

[時間]①10:30~ ②13:30~(各回1時間)
[定員]各回20名(先着順)
[集合場所]本館 ウッドデッキ

その他の
見どころ

見ごろの植物・常設展示の解説

園地では牧野博士ゆかりの植物や見ごろの植物を、常設展示室では牧野博士の功績やその生涯などをその場で解説します!ぜひお気軽にお声がけください。
[時間]①10:00~12:00 ②13:00~15:00

オリジナル缶バッジ
全問正解者には
オリジナル缶バッジを
先着500名様に
プレゼント!

牧野博士クイズ

牧野博士にまつわるさまざまなクイズを出題します。園内の展示や解説をヒントに、全問正解を目指そう!
[時間]9:00~17:00
[答え合わせ]南門インフォメーション

カフェ&
 レストラン

「マキノの日」限定メニュー登場!

当園オリジナルの薬膳メニューを中心に、手軽なサンドイッチやスイーツなどさまざまなメニューをご用意しています。

「マキノの日」限定メニュー

本館/レストラン アルブル
 営業9:00~17:00
展示館/カフェ アルブル
 営業11:00~17:00

※レストラン、カフェ、ともに16:30ラストオーダー

424 マキノの日

 


「牧野博士×坂本龍馬」ポストカード
牧野植物園友の会入会特典
牧野植物園オリジナル
「牧野博士×坂本龍馬」ポストカードが登場!
「マキノの日」だけの特典として、
当日牧野植物園友の会に入会された方に
プレゼントします。

年間カレンダーに戻る
 
   
予告 水上園長監修
薬草観察と薬膳フレンチの夕べ

 

日時

4月30日(日)15:30~19:00

主催 高知県立牧野植物園、レストラン アルブル
集合場所 本館 ウッドデッキ(15:20集合)
定員 20名(先着順)
参加費 5,000円(入園料別途必要)
申し込み 申し込みフォームへ 定員に達したためキャンセル待ちとなります。
内容

大人気の「園内薬草観察ツアー」のスペシャル版!
水上園長のガイドで薬用植物区を散策した後は、レストラン アルブルで漢方薬材を取り入れた岡林実シェフ特製の薬膳フレンチをめしあがれ。
ディナー後は、夜間開園「ヒトツバタゴのライトアップ」もお楽しみいただける特別な夕べです。

■薬草観察会/15:30~ ■薬膳ディナー/17:00~
※「薬草観察会」は小雨決行・荒天中止となります。

薬草観察と薬膳料理の夕べ
薬草観察と薬膳フレンチの夕べ
年間カレンダーに戻る
 
   
終了 第11回えびね展

 

日時

4月15日(土)・16日(日)9:00~17:00 ※16日は16:00まで

場所 本館 映像ホール
共催 四国えびね会、高知県立牧野植物園
内容

牧野植物園恒例となったエビネの展示会を、今年も四国えびね会の協力を得て、開催します。ぜひ、春の牧野植物園にお越しください。

エビネの歴史的銘花から最新の品種までを展示

昭和の後期、特に50年代に熱狂的な大ブームを巻き起こしたエビネ。その後、飛躍的に品種改良が進み、洋ランにも引けを取らない豪華さと優美さを兼ね備えた花が次々とつくり出されました。目にも鮮やかな花色だけでなく、やさしく芳しい香りもお楽しみいただけます。本展では、四国えびね会会員が育てたエビネ約200鉢を展示。また、会期中は来園者の皆さまによる、人気投票も行います。海外の洋ラン愛好家も注目するエビネの彩りと香りの織りなす世界をお楽しみください。

園地を彩るエビネ

エビネは観賞用の鉢植えとして見ることが主流ですが、野生種は、かつては高知県の山林で見ることができました。園地では色とりどりのエビネを本来の姿でお楽しみいただけるよう、50周年記念庭園、回廊、土佐の植物生態園に植栽しています。春の園地の風景とともに花開くエビネを、ぜひご覧ください。

販売会

エビネ・山野草 販売会

四国えびね会会員の栽培したエビネや山野草を販売します。
[日時]4月15日(土)・16日(日)10:00~16:00
[場所]本館 ウッドデッキ

エビネ
栽培教室

エビネ栽培教室

四国えびね会会員による、エビネ栽培教室を開催。専門家ならではの知識を分かりやすく解説します。
[日時]4月16日(日)13:30~15:30
[場所]本館 アトリエ実習室
[講師]四国えびね会高知県支部会員
[定員]30名(先着順)※申込・参加費不要
    直接会場へお集まりください。

参加者には、エビネ1鉢を差しあげます。

えびね展
年間カレンダーに戻る
 
 
予告 ヤマアジサイ展

 

日時

5月20日(土)・21日(日)9:00~17:00 ※21日は16:00まで

場所 本館 映像ホール
共催 高知あじさい愛好会、高知県立牧野植物園
内容

初夏を涼やかに彩るヤマアジサイの展示

日本にはアジサイの仲間が多く自生しています。近年、人気を集めているヤマアジサイは、姿や色が地域によってさまざま。コンパクトに育てることができ、鉢植えや寄せ植え、ミニ盆栽などで手軽に楽しむことができます。本展では、愛好会のみなさんが丹精込めて育てたヤマアジサイ約50鉢と、ギボウシなどの季節の植物をあわせて展示します。普段見慣れたアジサイとはひと味違う、素朴で清楚なヤマアジサイを、ぜひお楽しみください。

園内に咲くさまざまなアジサイ

5月下旬から6月にかけて、南園 50周年記念庭園では、ヤマアジサイのほかにも、セイヨウアジサイや牧野富太郎博士ゆかりのヒメアジサイなど、さまざまなアジサイの仲間が見ごろを迎えます。
新緑の中に咲き誇るアジサイの彩りをぜひご覧ください。

 
販売会

ヤマアジサイ市(販売会)

愛好家の方々が増やし育てたヤマアジサイの苗や鉢を販売します。さまざまなヤマアジサイの中から、お気に入りの一鉢を見つけてみては?
[日時」5月20日(土)・21日(日)9:00~17:00 ※21日は16:00まで
[場所]本館 ウッドデッキ
※販売会のみにお越しの方も入園料が必要です。

ヤマアジサイ
栽培教室

ヤマアジサイ栽培教室

高知あじさい愛好会会員による、ヤマアジサイの栽培教室を開催します。この機会に管理の方法や栽培のコツを学んでみませんか?
[日時]5月21日(日)13:30~15:30
[場所]本館 アトリエ実習室
[講師]高知あじさい愛好会会員
[定員]30名(先着順) ※申込・参加費不要
    直接会場へお集まりください。

参加者には、ヤマアジサイ1鉢を差しあげます。

ヤマアジサイ展
年間カレンダーに戻る
 
 
予告 第41回さつきまつり

 

日時

5月25日(木)~28日(日)9:00~17:00 ※28日は16:30まで

場所 本館 映像ホール
主催 高知県さつき愛好会、高知県立牧野植物園
内容

牧野植物園のリニューアルオープン以来、当園で開催し好評を得ている「さつきまつり」。本年も、愛好会会員が育てたさつき約60鉢を展示するほか、栽培する上で欠かせない花後の剪定実演や、愛好会によるさつき相談を行います。
丹精をこめて手入れされた色とりどりのさつきをぜひご覧ください。 

花後の
剪定実演

花後の剪定実演

高知県さつき愛好会による咲き終わったさつきの枝の剪定を実演します。今後の開花を想定した枝のつくり方、基本的な剪定方法などをご覧ください。
[日時]5月27日(土)①10:00~11:00 ②13:00~14:00
[場所]本館 ウッドデッキ

さつき相談

さつき相談

季節ごとの栽培方法や枝のつくり方、多くの花を咲かせる方法など、さつき愛好会会員によるさつき相談を行います。お気軽にお声がけください。

さつきまつり